【体験】自分だけのオリジナル波佐見焼

更新日
2021.10.20
情報提供
ANA長崎
※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
波佐見で陶芸体験してみませんか?

九州は「有田焼」を始めとする焼き物が有名ですが、ここ10年でその名が知られることになった「波佐見焼」。戦国時代後期に誕生した歴史のある工芸品で、現在も日用食器として広く親しまれています。白磁に呉須(藍色)で色付けされているのが特徴でしたが、今では工房によって趣向が凝らされ、レトロやモダン、カラフルでオシャレなど「型にはまらない」デザインが若者を中心に人気を得ています。様々なジャンルのお料理にも合わせやすく、汚れにくく丈夫で、日常使いしやすいことも人気が高い理由の1つです。

波佐見町では、毎年様々なイベントが行われ、「波佐見焼」はますます盛り上がりを見せています!「中尾山桜陶祭」(4月)、「波佐見陶器まつり」(ゴールデンウィーク)、「波佐見夏まつり」(8月)、「中尾山秋陶めぐり」(10月)などが催され、さらには陶芸体験ができる施設も多くあります。

今回は、約20もの窯元・商社が立ち並ぶ中尾山にある「中尾山 伝習館」をご紹介致します。

自然に囲まれたこの施設では、手びねり体験や絵付け体験(染付・クレヨン)ができ、工程を丁寧に教えてもらえるので初めての方でも安心して楽しめます!「焼き」は施設の方で行うため、完成品は後日郵送してもらうことが可能です。(※送料は体験料と別途)

今回は手びねり体験に挑戦!形も自由に作成でき、キュートなハート型にトライも挑戦しました!

上の写真のように、自分好みの色を決めます。完成して家に届くまでワクワクしますね!

完成品はこちら!!

初めは成形が難しく感じますが、徐々に自分のイメージした形になっていく過程を楽しみながら貴重な経験をすることができます。

波佐見町を訪れた際には、旅の思い出として是非体験していただきたいです★


手びねり体験 所要時間/約1時間 料金/1人 2,000円

絵付け体験 所要時間/30分~1時間 料金/1,500円~2,500円


「中尾山」へのアクセス:

西九州自動車道 波佐見有田ICから車で15分

JR佐世保線有田駅から車で25分

JR大村線川棚駅から車で35分

住所:〒859-3712 長崎県東彼杵郡波佐見町中尾郷332

TEL:0956-85-6127

営業時間:10:00~17:00(最終受付は、16:00まで)

定休日/休館日:火曜日/お盆・年末年始※不定休あり